本文へスキップ

企業計画株式会社は「知的財産権」を管理および運営する会社です。

TEL. 03-5645-8610

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-5 井手口ビル3F

取扱ブランド・キャラクターSERVICE&PRODUCTS

燐票

 

日本においてマッチの生産が始まったのは、1876年(明治9年)。

 

明治後期から大正前期には、華商などの手を経て中国、インド、アメリカ、ヨーロッパへと生産量の80%が輸出向けとなっていました。

 

輸出向けのマッチのラベルには、輸出先の国々の文化、慣習、嗜好に合わせた絵柄が描かれていました(例えば、中国向けには竜、猿、コウモリ、など)。

 

その他、マッチのラベルには、これまで、森羅万象あらゆるモチーフや、和洋混交の摩訶不思議な絵柄が描かれてきました。

 

燐票蒐集家でありグラフィックデザイナーの加藤豊氏は、このようなマッチのラベル(燐票)を、30年以上も集め続けています。

 

その数は、5万種類以上。弊社では加藤氏が所有するマッチラベルのコレクションを、「燐票」というプロパティー名で商品化ライセンスを開始いたしました。

 

 マッチラベル

マッチラベル
マッチラベル
マッチラベル

 

 

 

マッチラベル

 

 

マッチラベル
マッチラベル

 

 

 


バナースペース

企業計画株式会社

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町2-21-5 井手口ビル3F

TEL 03-5645-8610
FAX 03-5645-8620